医療法人 仙台・中耳サージセンター 将監耳鼻咽喉科

Better Hearing より良い聴力を

TOP > お知らせ > 九州大学玉江先生来院

九州大学耳鼻咽喉科の玉江先生が手術見学に来院

先々週 3 日間にわたり、九州大学耳鼻咽喉科の先生が当院で行われている手術見学のため来院されました。九州大学耳鼻咽喉科は 1907 年に日本で 3 番目の帝国大学として開設された歴史ある科で、歴代の教授の中で耳科学を専攻された先生も多く、現在の小宗静男教授も基礎研究から手術まで、現在も第一人者として日本の耳科学をけん引されていらっしゃいます。今回はその九州大学から、玉江昭裕先生が仙台までわざわざいらっしゃいました。玉江先生はまだ 30 代後半の若い先生ですが、九州大学での耳科手術を担うホープの一人です。以前にも書いたことがありますが、他施設の手術を見学するメリットは、新しい術式を勉強するということのほかに、自分の行っている手術の良い点、悪い点を今一度反省するできる点にあります。現在、耳科手術は大分標準化されてきていますが、それぞれの施設の歴史的な背景などから、同じ疾患に対しても異なる術式が選択される場合があります。各々の術式の良い点を吸収しながら、自分の技術を向上させていくことが、よりよい術者になるためには大切です。今後も様々な施設の先生方と交流を持ちながら、自己の向上に努めなければと思う 3 日間でした。

院長と玉江先生(右)
院長と玉江先生(右)
トップページへ戻る
  • 手術実績
  • 医師紹介
  • 施設のご案内

診療カレンダー

Map

〒981-3132
宮城県仙台市泉区将監10丁目12番1-2号

ご予約・お問い合わせは022-374-1551 受付時間:9:00~18:00(日・祝祭日を除く)
アクセスはこちら
破れ鼓膜よ、さようなら
ページの上部へ戻る